美少女ロボット計画

◆美少女ロボット計画ソフトウェア版とは◆

この計画はai sp@ceの後継サービスに相応しく計画されたものです。
美少女ゲームメーカー各社の各世界・キャラクターをハイクオリティな3Dで再現して各ゲーム作品・メーカーの枠を越えてハーレムを楽しめる、他に類を見ない真新しいアプリケーションです。
作品を越えて、キャラクターたちが入り乱れる世界は、まさにカオス…!?
パッケージソフトの性格を併せ持つオンラインゲームであると共に、普通のゲームソフトにオンラインゲームの機能を加えたゲームです。

◆ai sp@ceからの変更点◆

●美少女ロボットの種類や島(エリア)の数は無限に拡張することができる設計です。

●エディションは個人用クライアントとメーカー開発用クライアントの2種類を販売します。

●美少女ゲームメーカー各社が開発用クライアント同梱の開発ツールを使用してキャラクターのロボットやエリアマップを作成できます。

●美少女ゲームメーカー各社がサーバーを運営しアイテム販売を行います。

●個人用クライアントはマイルームに相当するエリアをオフラインでも遊べる。
 つまりマイルームは個人用クライアント側に実装される。

●個人用クライアントと美少女ゲームメーカー用開発クライアントはパッケージソフトとして販売します。

●水鉄砲シューティングなどはゲームの追加要素の1つに過ぎず、当社オフィシャルサーバーや各美少女ゲームメーカーのサーバーにその他いろいろなアクションゲームやミニゲーム窓口を追加できる設計です。

●チャット内容による利用停止措置の必要性がなくなる。アクセス制限を受けたとしてもマイルームエリアをオフラインモードで遊ぶことができます。

●トレード機能は廃止のうえ、リアルマネートレード問題は皆無です。

●ソフト本体の値段のほか、ガチャなしのアイテム課金方式ですので、健全なビジネスモデルを期待できます。

●運営者がサーバーを閉鎖してサービス終了しても、ゲームそのものがプレイできなくなる心配がない。

個人用・開発メーカー用どちらにもサーバープログラムが入っております。
個人用にはマイルームにあたるエリアがサーバーで、
エロゲーメーカー用には各作品の島にあたるエリアとショップをサーバーとして各美少女ームメーカーが運営することになる方式です。
このため開発当社ではソフトウェア本体の売り上げとオフィシャルサーバーでのアイテムの売り上げが当社の収入になり、各美少女ームメーカーのキャラクターのロボットやアイテムの売り上げは各美少女ゲームメーカーの収入となるビジネスモデルです。

◆個人用エディション◆
マイルームを含むエリアが実装され、オフラインモードがある以外は前作の一般用クライアントと仕様は変わりません。
外部サーバーからロボットやアイテム、さらにはオンラインモードで遊べたエリアマップを模した空間や前作の水鉄砲シューティングなどがオフラインモードでもプレイできる空間も購入できたりします。

全年齢対応版と18歳以上対象版の2つのレーティングがあります。
全年齢対応版は一部機能に制限があるほか、18歳以上のプレイヤーのマイルームに入ったりすることが制限されます。
18歳以上対象版にはマイルームでのみ美少女ロボットを裸にしたりエッチしたりする機能も実装されます。

◆メーカー用エディション◆
日々のエリアマップやロボット、アイテムの売上金がそのまま自社に振り込まれるだけではなく、自社作品のエリアマップやロボット、アイテムの販売を通じて将来現実世界で販売することになるロボットや衣装がどの程度売れるのかをシミュレートできる有意義なアプリケーションです。
各メーカーごとにゲームサーバーを運用、エリアマップや キャラクター(美少女ロボット)のデザイン製作が行える開発ツールも同梱しております。

●美少女ロボットと一緒に生活できる
プレイヤーは自身が扮するアバターを操作し、マイルームを拠点に、オンラインモードでは各作品の世界観を表現したそれぞれのエリアの中で、美少女キャラクター・美少女ロボットとの生活を楽しむことができます。

▼アバター(プレイヤー) ゲームを開始したとき、プレイヤーはまず分身となるアバターを作成することになります。
最初にアバターの性別・顔つき・髪型・髪の色といったアバターの外見を選択することになります。
アバターの外見が決定したら、ゲーム内での生活が始まります。

●あなたのパートナーとなる「大切な存在」
ゲームを開始して外部サーバー内のロボットショップを訪れると、美少女ロボットのボディタイプ選択、顔つき・髪型・髪の色といった美少女ロボットの外見を選択することになります。
アバター同様、いえ、それ以上に細かなカスタマイズが可能です。 あなただけのパートナーを、あなた色に染め上げてみてください。

●美少女ロボットはあなたのパートナー

美少女ロボットとは、
ゲーム内でのアバターのパートナーとなる美少女キャラクターです。
本作中に登場する美少女キャラクターのロボットたちは皆、「将来は現実世界でロボット化されて、あなたたちと会い生活する」ことを共通の夢としています。
美少女ロボット計画ソフトウェア版の中で着せ替えやドラマを楽しんだり、曲にあわせてダンスを踊ったりと、美少女ロボット計画ソフトウェア版での生活をさらに楽しく豊かにしてくれる存在です。
ゲームを開始した際、まずプレイヤーは1体の美少女ロボットを作成することになります。その美少女ロボットと交流を深めていくことが、美少女ロボット計画ソフトウェア版での生活の始まりとなります。

●自由なコーディネイト

美少女ロボット、髪型、服、アクセサリー……様々なおしゃれを楽しむことができます。より可愛らしくなるように、コーディネイトしてあげましょう。
参考画像のように、他社作品のモノと合成すれば、知られざる新たな魅力を発見できるでしょう。

●aiちゅーんで心を紡ぐ

aiちゅーん(AIエディタ)とは、美少女ロボットの言葉・動作を特定のコマンドを用いて、あなたなりの美少女ロボットにカスタマイズすることができる機能です。


◆UCC(ユーザークリエイテッドコンテンツ)◆
UCCとは、ユーザークリエイティッドコンテンツの略称です。
美少女ロボット計画ソフトウェア版内の素材を使用するドラマ(アドベンチャーゲーム)、ライブ(後日実装)で美少女ロボットに踊らせるダンスの振り付け、コンテスト(後日実装)で使用する楽譜を作成することができます。

●ドラマについて

前作のドラマ機能では単なるテキスト進行形式のものからaiちゅーんのような複雑なスクリプトを組んでキャラクターを並べて動かして遊んだりすることもできました。

 

●嫁ロボット(仮)と一緒に生活できる
プレイヤーは自身が扮するアバターを操作し、マイルームを拠点に、オンラインモードでは各作品の世界観を表現したそれぞれのエリアの中で、美少女キャラクター・嫁ロボット(仮)との生活を楽しむことができます。

 

▼アバター(プレイヤー)
ゲームを開始したとき、プレイヤーはまず分身となるアバターを作成することになります。
最初にアバターの性別・顔つき・髪型・髪の色といったアバターの外見を選択することになります。
アバターの外見が決定したら、ゲーム内での生活が始まります。

 

▼嫁ロボット(仮)とは
ゲーム内でのアバターのパートナーとなる美少女キャラクターです。

●あなたのパートナーとなる「大切な存在」
ゲームを開始して外部サーバー内のショップを訪れると、嫁ロボット(仮)のボディタイプ選択、顔つき・髪型・髪の色といった嫁ロボット(仮)の外見を選択することになります。
アバター同様、いえ、それ以上に細かなカスタマイズが可能です。 あなただけのパートナーを、あなた色に染め上げてみてください。

 

それぞれのサーバー
参加美少女コンテンツの各世界・キャラクターを、ハイクオリティな3Dでオンライン上に再現した世界です。各作品ごとに個々に存在しています。
(萌えキャラロボットオンライン(仮)に参加するアバターは始めからマイルームをクライアント側に所有している設定になっている所が前作とのシステム変更点です)

●エリアについて
それぞれのサーバーには、学校周辺・商店街・住宅街など、区域ごとにいくつかのエリアに分かれています。
マップ内の特定の場所に移動することで、タウンの全景マップが表示されます。
各エリアを模したアイコンを選択、決定することでエリアを移動できます。

●チャンネルについて
快適な通信やプレイ環境確保のため、
各エリアはチャンネルと呼ばれる平行世界が重なっている構造になっています。
(必要に応じて追加する)

▼NPC
必要に応じて追加できます。


●ショップの店員NPC
エリア内に点在するショップには店員NPCがいます。
店員NPCをクリックすると、ショップでの買い物ができます。

オフラインモードでの機能

①ゲーム起動(ログイン)
②マイスペース(マイサーバー)・マイルーム

マイルームで使える機能

ウインドウメニュー
①アイテム
②着替え
③マイステータス
④マイルーム・マイスペース設定
⑤エモーション
⑥チッャト
⑦携帯チャット

メインメニュー
①ゲーム終了(ログアウト)
②コンフィグ
③ヘルプ
④エスケープ(プレイヤーの立ち位置リセット)
⑤録画

嫁ロボット(仮)メニュー
①着替え

オンラインモード
各ゲームメーカーで設置するオフィシャルサーバー
各作品のマップ(学園、商店街、その他)
各ショップおよび商品購入モード(クレジットカード認証システム有)

 

◆ショップ詳細◆

ショップでは、店員NPCに話しかけることでショップウィンドウが開いてアイテムの購入ができます。


前作でaiぽんに相当する販売方式は廃止する予定です。

●ロボットショップ
美少女ロボットの本体を購入できます。

●衣類ショップ
前作ではMoonspace(女性向け衣類店)、Sunlight(男性向け衣類店)、こねこ屋ランジェリー(女性向け下着店)、エニシングShoes(靴専門店)

●雑貨ショップ
前作では雑貨店はエリアごとに異なる名称だった
りくの雑貨店、うみの雑貨店、そらの雑貨店(雑貨店)
はっとらっく(帽子専門店)、カバン本舗(鞄専門店)
Amethyst(ジュエリー装飾類専門店)
おーたむレンズ(めがね専門店)、ウイッグジェミニ(ウイッグ専門店)

●家具ショップ
家具のKAGUYA(家具類専門店)
AKIBA電気(家電専門店)

●不動産ショップ
各メーカーごとに自社作品の学園フィールドなどを個人のマイルームエリア向けに販売したりする。
前作では外神田不動産(準備中)で結局マップ内での物件販売は実装されなかった。
本プロジェクトではサーバーごとに任意で実装することになります。 各サーバーの運営者が該当作品の製作元でございます。よって、その原作ゲーム作品の著作者の判断に委ねられます。

●コモンズショップ
ドラマやaiちゅーんの作成に使える素材を購入できます。

●ドラマショップ・aiちゅーんショップ
こちらは全て無料でダウンロードできるコンテンツです。


◆各ショップの運営元について
標準アイテムの販売は当社のサーバー内での営業となります。
各原作ゲーム作品に登場するキャラクター(美少女ロボット本体)や衣類などのアイテムは該当作品の製作元(著作者)が運営するサーバー内での営業となります。

 

(原文2012年5月25日、2017年6月21日改正)