順調に書いてたのに、日にちが前後しまくりで

あーいやいや。自宅に専用のパソコンが欲しい!

(会社で書くのはやっぱり落ち着かないな)

 

そろそろ大丈夫でしょう。と、父親の右頭蓋骨を

中に戻す手術が行われました。

当日朝に主治医からほかの病院にどうしても

行かなくちゃいけなくなったので、別の医師が担当する

と連絡があった。(どうやら忌引きだったみたい)

 

手術の時間は当日スタッフの都合次第で、

遅い時間になりそうだと説明を受けていたら

13時ごろ電話があり、13時半から手術始めます、

間に合わなければ先に始めてますと電話があった。

 車で40分くらいかかるから、どうやっても間に合わない。

ずさん過ぎるだろー。そんなもんなの?

 

術後こうなる可能性があるという説明も

後になって聞いた。

 

骨を戻すなんて朝飯前の手術かもしれないけど

身内にとってはとてつもなく大切なこと。

流れ作業のようにされて頭にくる!

 

手術は無事終わったが、父親が涙を流して

痛がっている。小学生のように泣く父親を見たら

もうどうしていいのか分からなくなってしまった。

 泣くなよ、お父さん。